5人家族の子連れぶらり旅

子連れで旅行&キャンプを楽しむ主婦によるブログ。旅先は主に中国地方ですが、それ以外の地方およびフィリピンの情報もアップしています。子供の反応や連れていきやすさ、ファミリーキャンプのあれこれも書いていますので、旅行・キャンプ計画の参考になれば嬉しいです!

バンコン購入検討記録②普段使いと家族5人の車中泊にぴったりなサイズはあるのか


北海道・東北旅行に行って以来、バンコンに関する情報集めの日々。理想だけ追い求めると、どんどん大きな車になっていくし、機能も充実するし、値段も上がっていきます(^^;;

 

ただ車1台で普段使い&家族5人の車中泊を目指したい私たちとしては、大きすぎるバンコンはNGです。バンコンとひとくくりに言っても、サイズのラインアップはどれくらいあって、普段使い&家族5人の車中泊を叶えてくれるちょうどいいサイズのバンコンがあるのか、それが知りたい!と思い、調べてみました。

 

バンコンのサイズバリエーション

一般的にファミリー向けのバンコンはトヨタハイエースや日産のキャラバンベースなのですが、単にハイエース・キャラバンと言っても、サイズのバリエーションがすごく多いんです!普段運転中に見かけるこれらの車、確かに同じ名前がついていても全然見た目やサイズが違うけど、それはみんな自分に合ったサイズを選んで購入しているから、ということを初めて知りました(それくらい車に疎いです・・・)。

 

我が家はハイエースベースの車で検討しているのですが(これはキャラバンに比べ、ハイエースの方が小回りがきくらしいためです)、ハイエースのボディサイズのラインアップを調べてみると、

 

高さは 標準ルーフ(1,980mm)・ミドルルーフ(2,105mm)・ハイルーフ(2,240)

長さは ロング(4,695mm)・スーパーロング(4,840mm)

幅は ナロー(1,690mm)・ワイド(1,880mm)

 

大きさとしては、これらの組み合わせで決まってくるような感じです(組み合わせによって、上記寸法より多少変わるものあり)。

 

普段使いしたいと思っている私たちにとっては、全ての寸法において一番小さい、

 

高さ:標準ルーフ

長さ:ロング

幅:ナロー

 

というサイズ仕様が理想的。高さ制限のある駐車場や、駐車スペースがコンパクトな駐車場も利用しやすい、というメリットがあるからです。(さらに私は運転に対する苦手意識が強いので、大きい車を運転するのが怖いのです…)

 

家族5人で就寝できるのか、という問題

この理想的な 高さ:標準ルーフ、長さ:ロング、幅:ナロー というサイズ。日常使いにはもってこいのサイズなのですが、このようなサイズ仕様のバンコンを調べてみると、大人1~2人就寝がほとんど(^^;;

 

キッチンスペースの分、就寝スペースの幅が狭くなるということや、収納スペースを確保すると、二段ベッドのための高さが足りないことが要因かと思います。

 

就寝人数を増やす方法としては、

高さ設定をハイルーフにすると、2段ベッドの設置が可能なタイプであれば、大人2人+α(小人2人とか)の就寝が可能になり、

あるいは幅設定をワイドにすると、大人2人+大人1人とか、大人2人+小人1人の就寝が可能になる、というイメージでした(あくまでもざっくりとしたイメージで、全て商品によって異なります)。

 

大人2人+小学生3人の5人家族であることと、購入した車はできるだけ長くみんなで乗りたいというスタンスを考えると、高さ・長さ・幅のどこかを妥協することも視野に入れながらベース車選びする必要があるのでしょうね…

 

 

理想を追い求めつつ、自分たちの妥協点も探りながら、リサーチを続けていこうと思います!

 

familytraveler.hatenablog.com