5人家族の子連れぶらり旅

子連れで旅行&キャンプを楽しむ主婦によるブログ。旅先は主に中国地方ですが、それ以外の地方およびフィリピンの情報もアップしています。子供の反応や連れていきやすさ、ファミリーキャンプのあれこれも書いていますので、旅行・キャンプ計画の参考になれば嬉しいです!

島根県津和野町 わかさぎの宿に行く!~温かいおもてなしと便利な立地条件に感激~

島根県の中でも気になっていた津和野町。山陰の小京都と言われていることもあって行きたいと思いつつ、ずっと足を運べていなかったのですが、先日ついに行ってきました☆

 

せっかくだから1泊することになり、『わかさぎの宿』というお宿に宿泊しました。とっても温かくおもてなしをしてくださって、気持ちの良いステイとなったので紹介させていただきます。

 

わかさぎの宿の立地とアクセス可能な観光地

観光に便利な立地で、津和野に行くなら必ず足を運びたい場所が徒歩圏内にあります。

 

☆太鼓谷稲荷神社


 →神社へのアクセスは2通りあります。ひとつは津和野城跡行きのリフト乗り場から行く方法(こちらには大きな駐車場もあります)。もうひとつは有名な鳥居をくぐっていく方法です。わかさぎの宿から近いのはひとつめのルートですが、鳥居ルートへも徒歩でアクセス可能です。

 

ひとつ目のルートでアクセスするのであれば宿から徒歩15~20分くらいで神社まで行けます。

津和野城

 →リフトでアクセスすることも可能ですが、徒歩で登ることも可能です。登山に慣れていない&子連れの場合、登りは30分~45分くらいかかるイメージかと思います◎

リフト乗り場までは宿から徒歩10~15分程度です。

☆殿町通り

津和野カトリック教会、掘割(鯉がたくさん泳いでいる用水路)、お土産屋さんなんかがたくさんある場所です。

 

 →宿から殿町通りに出るまで、徒歩10~15分ほどでアクセス可能です。有料ですが、殿町通りに駐車場もあるので、子供の体力によっては殿町通りに車を停めて散策するのがいいかもしれません。

 

わかさぎの宿のお部屋・設備

小さめの宿で、新しいわけでもないのですが、ところどころリフォームされていたり、手入れ・掃除が行き届いていてとても過ごしやすかったです。

お部屋は2階(階段)にあり、和室です。お布団の下にマットレスを敷いていただけたので、寝心地最高でした...!小学生3人+大人2人で快適に眠れました(お布団は4セットだけ使いました。)。

 

よく宿泊先のお部屋にお茶のサービス(ティーバッグの)がおいてあることがありますが、我が家、よくお茶を飲むので、足りなくなる時があるのです。些細なことですが、わかさぎの宿では多めにお茶をおいてくださっていて…心遣いが嬉しかったです。

 

トイレ・洗面・お風呂は共有です。

お風呂は2つあって、私たちが使った方は浴槽と、浴室内にシャワーが2つついていました。洗い場も含めると結構広いので、小さいお子さんを複数人入れるとしても十分な広さあると思います(^^)家族風呂として使わせていただけます

 

わかさぎの宿の食事

 

子供も大人も同じ内容で、多少子供の方が量が少なかったのかもしれませんが、食べきれないほどの量でした(><)うちの子供たちはよく食べるので、8割は食べていましたが、少食なお子さんや小さいお子さんの場合は、出していただく量について相談されるといいかもしれません。

食事内容は時期によりけりだと思いますが、夕食は野菜たっぷりの和洋折衷料理という感じで、サラダやフライものもあればお刺身やなべ物もありました。

 

朝食は焼き魚、サラダ、お味噌汁など、朝食べたい和食という感じです。コーヒーもセルフでいただけます☆

 

素泊まりのプラン・夕食のみのプラン・朝食のみのプラン、朝夕食両方つくプランがあるので、子供が食べられる量や内容によってプランを変えるのも良いかと思います。

 

とにかく温かい宿。そして町も温かい。

津和野城跡からの景色

お部屋や設備、食事など、一般的と言えば一般的なのかもしれませんが、個人的にこのお宿に泊まって思ったのは『なんて温かい宿だろう…!』ということ。

 

実は予約時、私はミスをしてしまっていたのですが、それに気づいておかみさんがお電話をくださって。その時から『気持ちよく対応してくださるな』という印象だったのですが、泊まってみても、とても温かいおもてなしをしてくださいました。観光地やお店についても教えていただけて、助かりました。

 

子供たちへの接し方もとてもやさしく、いい距離感。我が家の男子はやんちゃなので、いつも滞在先でハラハラドキドキするのですが、とてものびのびと過ごさせてもらえて、個人的に、安心感いっぱいに過ごすことが出来ました。

 

ちなみに津和野町は町自体が本当に素敵なところで。滞在中、いろいろなところを歩き回り、お店に入りましたが、素朴な温かさがにじむ、そんな町でした。

 

我が家の津和野巡りプラン

参考までに、我が家の1泊2日津和野巡りプランをシェアします☆

 

 1日目:17:00頃  わかさぎの宿に着

     17:00頃~ 太鼓谷稲荷神社散策

     (結構速足で周りました…(汗)

      行きは宿から近いルートからアクセスし、

      帰りは鳥居側のルートで帰路につく)

     18:30~ 宿にて食事・お風呂・就寝

 2日目:7:00頃 朝食

     9:00~ 太鼓谷稲荷神社&津和野城跡へ

           (リフトは使わず、徒歩で!)

     13:00 殿町通りで食事や買い物

     15:00 帰路につく          

 

私たちは5月の週末に行きましたが、混みあうこともなく、閑散としていることもなく、ちょうどいい具合でした。

小さい子供を連れていたり、大人数で移動したりするのであれば、津和野はすごく動き回りやすい町だと思います。

 

わかさぎの宿、子連れにやさしく、心が温まるお宿でしたので紹介させていただきました。是非津和野を訪れる際は、泊まってみて下さいね(^^)

 

 

おまけ:津和野で買ったおいしかったお酒

古橋酒造の初陣大吟醸『津和野』。最高でした...!

お店では数種類、試飲もさせていただけます☆

 

その他 島根の観光に関する記事

familytraveler.hatenablog.com

familytraveler.hatenablog.com

familytraveler.hatenablog.com