5人家族の子連れぶらり旅

子連れで旅行に行きまくる主婦による旅行ブログ。旅先は主に中国地方ですが、それ以外の地方およびフィリピンの情報もアップしています。子供の反応や連れていきやすさも書いていますので、家族旅行プランの参考になれば嬉しいです!

鳥取県米子市 シャトー・おだかに再び~小学生1人、幼児2人になってもお得?~

皆さま大変お久しぶりにしております・・・!!
前回更新したのはいつだろう?とブログを見てみると、なんと5月31日。
もう2か月近くなるのか、と驚きました・・・

実はしばらく、ブログを見ないようにしていました。
アクセスはどれくらいかな~とか、ちょっと気になりつつ、しばらくは勝手にお休みにしようと思っていました。

理由は、突発性難聴になってしまったから(><)

突発性難聴といえば、Kinki Kids堂本剛君や浜崎あゆみが思い浮かぶ程度の知識でして、病院で突発性難聴と言われた時には特に深刻な気持ちになるわけでもなく、帰宅していろいろ調べてから『治るの!?』と焦りだしたような感じでした。

病院に行くまでは、耳が聞こえていない事に気づいておらず、それどころか、音が響く、耳鳴りがする、という具合だったので、てっきり音が聞こえすぎているように思っていたので、『聞こえていません』と言われた時には衝撃でした。

ようは疲れやストレスから、ということだったのですが、確かに結構慌ただしい日々を送っていたし、何より最近長男と次男の喧嘩がひどいこと、そして次男の手のかかりようから、結構気持ち的にストレスがたまっていたと思う。そんな忙しい一日を過ごしたのち、夜は夜でやりたいことがいろいろあって、睡眠時間を削っていたり。

体が悲鳴をあげたんだな~・・・と強~く思いました。

いかに自分の体と向き合っていなかったか。反省しました。

近くに両親、義理の両親ともに住んでいない完全核家族の私たちを気遣って、友達がすごく気にかけてくれて、おかげで先生も驚くほどあっという間に聴力は戻りました(^^)

ただ、ちょっと聴覚過敏な感じが残っているので、やりたいことをセーブして過ごそう、ということでブログをお休みしておりました。今後もゆるやか~に続けてまいります!

皆さんも、お体ご自愛くださいね。

 

さて以前鳥取県米子市にあるシャトー・おだかについて記事を書かせていただいたことがありました。

familytraveler.hatenablog.com

 当時3人の子供たちはみな未就学児でしたが、長女が小学校に上がり、再びこのホテルにお世話になってきましたので、どんな感じだったか書かせてもらいます!

f:id:mattamanta:20180724215135j:plain

子供が幼稚園から小学校に上がったタイミングって、ちょうど宿泊料金がどーんと上がるタイミング、と私は認識していて、どこか予約しようかなとホテルを探すたびに、小学生料金が結構いっちょ前な感じなのを見て、『子供たちよ、小さいままでいておくれ…』とつい思ってしまいがち。

でも、これはその予約の金額詳細単体を見た場合に思うだけであって、実際には、1室あたりの料金ベースで算出されているケースもあって、未就学児3人+大人2人でも、子供の1人が小学生だったとしても、合計金額が大きく変わることはないこともあるんですけどね(つまり、未就学児3人の場合、大人の料金がちょっと高め。子供一人が小学生だと、小学生料金が加算されるものの、大人二人の料金がちょっと下がる、ということ)。

 

さて、今回シャトー・おだかに小学生1人、幼児2人を連れて宿泊しましたが、結果前回どう違ったか。

前回は朝食のみついた宿泊プランでしたが、夕食はこのホテルにある農園レストランでいただき、宿泊プラス夕食代で12,000円ほどでした。(子供は朝食・夕食で500~700円それぞれにかかっています)

今回、朝食夕食ともについた宿泊プラン(夕食は前回と同じ、農園レストラン)で、やはり、12,000円ほどでした。(4歳の長男は食事を付けているので500円かかっています。次男は無料)

食事も含めて考えると、結局前とあまり料金が変わらず、やはりお財布にやさしいホテルだな~と思いました。

 

ちなみに一点、前回と大きく違ったのはお部屋!前回宿泊した部屋に比べると、ものすごく 広く、10人くらい泊まれそうなお部屋でした。洗面所も玄関も広くて、これなら友達家族と一緒に来たら楽しそう!というくらい。TVがものすごく小さくて笑いましたが、まぁ宿泊だけなのでいいか~(笑)にしても、小さすぎ~!!

f:id:mattamanta:20180724215240j:plain

f:id:mattamanta:20180724215313j:plain
f:id:mattamanta:20180724215255j:plain
洗面所と玄関はこんな感じ。靴箱は左右両方にありました。

お風呂はついていない部屋でしたが、大浴場の目の前のお部屋だったので、特に不便さは感じず。残念だったのは、大浴場のお風呂のお湯が熱すぎたこと!!そんなに長く入れる温度ではありませんでした…まぁ、温泉目当てで来てるわけではないから、そこまでマイナス点にはなりませんが、温泉目当ての方には向かないかな~と思います。

ただここ、大浴場の休憩室から見える景色がとってもきれいです!!天気が良ければ、大山がこんなにきれいに眺められます!

f:id:mattamanta:20180724215312j:plain

 

子供が小学校にあがっても、家族で気軽に旅行を楽しみたいですよね!コストを抑えることを重視して運営しているだけあって、とてもリーズナブルなホテルですので、鳥取県で宿泊先をお探しの方は、検討してみることをお勧めします(^^) 

 

ちなみに夕食の内容についてはこちらの記事をご覧ください(^^)
ビュッフェですが、現在は制限時間が70分→60分となっていました。でも、60分も食べ続けるのはなかなか難しいので、十分でしたよ◎

familytraveler.hatenablog.com

 シャトー・おだか

住所:鳥取県米子市尾高2377

TEL:0859-39-3701

URL:http://chateau-odaka.jp