5人家族の子連れぶらり旅

子連れで旅行に行きまくる主婦による旅行ブログ。旅先は主に中国地方ですが、それ以外の地方およびフィリピンの情報もアップしています。子供の反応や連れていきやすさも書いていますので、家族旅行プランの参考になれば嬉しいです!

沖縄県 恩納村 琉球ガラス煌(きらめき)工房での吹きガラス体験~小さい子供も体験できる!大満足!~

せっかくの成人の日だというのに、最終日の今日はあいにくの雨。成人の日は天気が悪いことが多いような気がしますが、そういえば私の成人式の日も雪が降って、寒かったな~。

さて、今日はコロン島のアイランドホッピングについて・・・と思ったらアイランドホッピングの資料が見つからず・・・探して改めて記事アップします。

ということで今回は沖縄旅行で行ったガラス工房の話。せっかくだったら小さい子も楽しめたらうれしいですよね!もちろん、安全第一ですが...今日は小さい子供も体験できる工房を紹介します!

【メンバー】
旦那さん、私、長女(6歳)、長男(3歳)、次男(2歳)

琉球ガラス煌(きらめき)工房】
f:id:mattamanta:20180108123843j:image

沖縄に行くからには吹きガラス体験がしたい!と思っていたのですが、熱したガラスの熱さや工房にある釜のことを思うと、正直うちの長男と次男には厳しいのではないかなと思っていました。実際パンフレットで確認してみると、ガラス体験は年齢制限付きのところが多く、3歳では体験できない工房が多かったんです。が、こちら、琉球ガラス煌工房では3歳から吹きガラス体験ができる、ということで、迷わず予約。

後から知ったのですが、ここは沖縄県指定の伝統工芸士の認定を受けたガラス職人が主宰している工房ということです。なんだか信頼を置けますよね!お店の方たちもとても親切でしたし、工房でガラス体験を助けて下さる方たちも手際よく丁寧に、そして何より安全に体験をさせてくださいました。

☆子供たちの様子☆
f:id:mattamanta:20180108123350j:image
(左:長女が作ったグラス 右:長男が作ったグラス)

3歳の長男は、ちょっと心配でしたが、工房の方に手伝ってもらいながら上手に作成できていました。2人がかりで補佐してくださる場面もあり、安心感もあり、何よりとても喜んでいたので、長男も参加できる工房に出会えて本当にありがたかったです。

6歳の長女も自分で選んだ色・形のグラスを自分で作った、という達成感、そしてグラスってこんな風に作るんだ、という発見と体験を、『楽しかったな~♪♪』と何度も何度も振り返っていました。

忘れちゃいけない次男は、珍しくタイミングよく寝てくれていました(笑)おかげで私はビデオを、旦那さんはカメラを、と、うまく役割分担して貴重な思い出を収められました!

ちなみに、作り終わってまもない商品と一緒に写真を撮る時間をくださいますので、万が一作成中に写真を撮れなくても、ちゃんと思い出写真は撮れます。こういう配慮、嬉しいですよね(^^)

☆所要時間や作成までの流れ☆
お店はガラス製品の販売や体験の受付を行っている部屋と、その隣に工房がある、といった作りになっています。体験を希望する場合は事前に電話をします。余裕を見て、翌日以降の予約を取られることをお勧めします。予約した時間より15分ほど余裕をもっていって、到着したら、作りたいものや形、色やデザイン(炭酸を入れたり、細かいデコレーションパーツを入れたり)を選びます。基本的には作るものによって料金が決まっていて、色を加えたり、炭酸を加えたり、とオプションを追加するごとに料金が加算されるような形です。
f:id:mattamanta:20180108123503j:image

作るのにかかる時間は10~15分ほどですが、実際には形なんかを選ぶのにも時間を要するので、15分以上かかります。私たちは次男を除く4人で体験したので、1時間くらいはかかりました。
f:id:mattamanta:20180108123936j:image

受け取りは翌日以降ですが、店舗に足を運べない場合は、全国どこでも発送していただくことも可能です(有料:1,150円)

☆小さい子供を連れていく場合☆
0~2歳の小さい子供を連れていく場合ですが、タイミングよく寝てくれれば一番安心ですが、なかなかそううまくいく日ばかりではないですよね。もし起きている場合、工房にいる間は誰か(体験しない人)が抱っこしておくのが一番安心です。熱したガラスが行ったり来たりするので、うろうろするのはとっても危険・・・商品を置いてあるお部屋は、商品を壊してしまう可能性があるので、やっぱり駐車場(広いです!)で遊んで待つか、工房内で抱っこして待つか、ですね。

☆アクセスと立地☆
お店はルネッサンスリゾートオキナワのすぐ近く。琉球村やビオスの丘、真栄田岬にも近いということで、吹きガラス体験だけでなく、他の観光地にも行きたい!という方にピッタリです。
f:id:mattamanta:20180108123437j:image

せっかくの沖縄旅行。小さい子供も体験できたら、より一層楽しい思い出になりますよね。何より、琉球ガラスってやっぱりきれいだな~と思いました。

あと、これはその時に発行されているものによって差があると思いますが、空港とかホテルでよくパンフレットを置いてますよね。そこにるるぶの無料クーポン雑誌があったんです。そこにちょうど琉球ガラス煌工房のクーポンがあって、確か10%くらい割引になりました。あったらラッキーくらいの気持ちで探してみてくださいね(^^)

 

琉球ガラス煌(きらめき)工房
住所:〒904-0416沖縄県国頭郡恩納村 山田3111番地
TEL:098-964-5331
営業時間:9:00-18:00(最終受付17ː30)
URL:http://kirameki-koubou.net

 

今年も皆さまが素敵な旅と出会いに恵まれますように。

 

familytraveler.hatenablog.com